フランス

フランス語独学におすすめのアーティスト5選 (Youtubeリンク付き)

03/07/2021

この記事ではフランス語の独学におすすめのアーティスト5選を紹介しています。

リスニングの練習として聴いてもよし、勉強の合間の息抜きとしてもよしな5組を選んでいます! アーティスト名とジャンルを紹介します。目次のなかに各アーティストの箇所へのリンクが張ってあるので、気になるアーティストがいる方はそちらをご活用ください。

 

ポイント

  1. Stromae ヒップホップ・ポップス
  2. Therapi Taxi ミクスチャー
  3. MC SOLLAR ヒップホップ
  4. ZAZ ポップス
  5. Bigflo & Oil ヒップホップ

ずっと机に向かって勉強していると疲れてしまいますよね。

そんな時には音楽での勉強に切り替えるとリフレッシュできていいかと思います。

僕も、どうしても気分が乗らない時はフランス語の音楽をきいて、口ずさんだり発音を真似たりして、シャドーイングのようなことしています。

それではアーティストごとの詳細に入っていきたいと思います。

 

Stromae

amazon.co.jp

Stromaeはベルギー出身のアーティストです。音楽のジャンルとしてはヒップホップやポップスに分類されると思います。

イタリア語で芸術家を表すMaestroの前後を逆にして(倒語)Stromaeという芸名にしています。

彼の中でもおすすめなのが"Formidable"が収録されている"Racine caree"というアルバムです。

Formidableについてはyoutubeにもビデオが上がっていますが、その中でもおすすめがのビデオが2つあります。

まずオフィシャルPV。ブリュッセルの街中で撮影しているのですが周囲にカメラはなく、Stromaeが一人で酔っ払っているかのように大声で歌っているもの。

完全に不審者ですが、歌詞の内容が「離婚直後のやぶれかぶれになっている男」なので、内容とばっちりマッチするわけです。

途中の警官との会話(02:55-)からも分かるように、彼はすでに有名人なのです。そんな立場でこんなビデオを撮ろうと決めたStromae、かっこいいですね。

 

続いてはこちら。欧州では有名人の彼が、アメリカの小さなbarで行われているカラオケ大会のようなところに飛び入りで参加するというもの。

最初、客は皆怪訝そうな顔をして彼のことを見ているのですが、歌い始めると徐々に彼を見る目が変わります。

最後には楽しそうに踊り出す人も。歌の力、才能ってすごいなーと思える動画です。

StromaeのRacine careeはAmazon Musicで聴くことができます。

Therapie Taxi

amazon.co.jp

THERAPIE TAXIは2016年結成のグループで、音楽のジャンルとしてはヒップホップやロックのミクスチャーという感じです。

1枚のアルバムの中でも曲の振れ幅が広いので、アルバムを通して聞けば好きな曲を見つけられると思います。

Stromaeは(フランス語を勉強している)人には日本でもそこそこ知られているかと思いますが、THERAPIE TAXIを知っている方はほぼいないので、知ったかぶるにはおすすめです笑

THERAPIE TAXIの歌詞は過激なものが多く、敬遠する人もいるかと思うのですが、扇情的な言葉を使いつつ、繊細な感情を歌い上げているという印象で、そのギャップに魅かれています。

アルバム3枚、EPを数枚出していますが、そのどれもおすすめです。

ここでは特におすすめのCHULAを紹介します。

CHULAはスペイン語で”かわいい・素敵な”という意味です。

歌詞が聞き取れなくても上のビデオを見ていただければ大体の内容はわかると思います。

歌詞が結構難しいので、リスニング教材として使う際にはまずビデオでストーリーを把握して、それから歌詞を見ながらフレーズを追っていく方法がいいかと思います。

ストーリーを楽しんで見ていただきたいので多くは語りませんが、特に印象的な歌詞を引用します。

A rigoler comme dans les séries B (séries B)

Danser des slows avec toi tout l'été (tout l'été)

Que la magie du love opère

Et que notre aventure soit la dernière

このほかにもSalop(e)やアルバムリード曲であるHIT SALEもおすすめです。

YoutubeにオフィシャルPVが載っているので良ければ見てみてください。

また、Therapie TaxiのHIT SALEはAmazon Musicでも聴くことができます。

MC SOLLAR

amazon.co.jp

MC SOLLARはフランスの大御所ラッパーです。

彼のラップはオールドスクールなもので、音的に新しいものはないのですが、ベテランだからこそできる言葉遊びは聞いていて耳心地がいいです。

一歩間違うと駄洒落になってしまうところ、そうなっていないのがさすが、の一言です。

彼の楽曲の中でも彼の言葉遊びが楽しめるおすすめの曲を紹介します。

フランス語の単語で韻を踏んでいるので、いくつ聴き取れるか挑戦してみても面白いかもしれません。

何回か聞いていると、自然に単語を覚えられますよ笑

それとこの曲はビデオもかっこいいので観ていても飽きないですね。

 

ZAZ

amazon.co.jp

ZAZはトゥール出身のポップス歌手です。数年前にNHKのフランス語講座の1コーナーに出演していたので、知っている方も多いかもしれません。

テンポの速い曲からゆっくりとしたバラードまで、独特なハスキーボイスで歌い上げます。

比較的にアクセントが少ないといわれるトゥール出身ということもあってか、聞き取りやすいフランス語だと思います。

彼女はフレンチポップスの有名な曲もカバーしているので、耳なじみのある曲でリスニングの練習をすることもできます。

日本でも有名なChamps Elyséesをカバーしているビデオを紹介します。

Champs Elyséesは下記のアルバムに収録されています。

 

また、ZAZの曲はamazon musicでも聴けます。以下からどうぞ。

 

Bigflo & Oli

amazon.co.jp

BigFlo & Oliはトゥールーズ出身の兄弟で結成されたラップグループです。

彼らの曲の中でもBievenue chez moiという曲がおすすめです。理由は2点あって、1つめは遊び感覚でリスニングの勉強ができるという点、もうひとつはビデオで旅行気分が味わえるという点です。

1点目ですが、曲中に多くのフランスの都市名やフランス語圏の地名が出てくるので、いくつききとれるかという方法でリスニングの勉強ができます。

2点目ですが、曲中で様々な都市の名前がでてくるたびに名前の出た都市の画面に切り替わり、ビデオの中でいくつものフランス国内外の観光地・風景をみることができます。撮影、たいへんだっただろうな笑 

実際に見てもらった方が早いと思うので、以下をご覧ください。

Bienvenue chez moiは以下のアルバムに入っています。

 

また、Bigflo & Oliの曲はamazon musicでも聴けます。以下からどうぞ。

 

最後に 関連記事の紹介

いかがでしたでしょうか。

リスニング教材としてはたまた勉強の息抜きとして今回紹介したアーティスト、曲が参考になれば幸いです。

 

他にもフランス語関連の記事をまとめているのでよければ合わせてご覧ください。

参考フランス語の独学におすすめの映画・ドラマ5選

続きを見る

参考【Language Learning with Netflix】フランス語独学にも便利!Netflixで2つの字幕を同時に表示する方法【無料】

続きを見る

参考フランス語独学 モチベーション維持におすすめの本 5選

続きを見る

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

-フランス