Uncategorized

Amazon プライムデーで買ったもの 感想

この記事では6月21、22日に開催されたアマゾンプライムデーで購入したものの紹介と感想を書いています。

プライムデーといえば日用品・消耗品を安く買うチャンス!ということで以下を購入しました。

  • 炭酸水 ウィルキンソン炭酸水ラベルレスボトル24本×4箱
  • カルビーフルグラ1000g6袋
  • TOKYO COFFEE 2種 200g×2
  • Anker PowerExpand Direct

ウィルキンソン炭酸水 ラベルレスボトル

so simple

テレワーク中は朝と昼食後以外は炭酸水を飲んでいるので、安くなっているタイミングで4箱買ってみました。昨日届いて早速冷やして飲んでるのですが、ラベルレスを頼んでよかったと感じています。

住んでいるマンションがペットボトルを捨てる際のラベル剥がしに厳しく、これまで毎回飲むたびにラベルを剥がしていましたが、ラベルレスにしたことでその必要がなくなりました。

小さな変化ですが、毎日していた作業が必要なくなったのでストレスが少し減った感じがしてます。こういう小さな変化を少しずつ入れて生活を改善していくのは好きなので、ラベルレスを選んでよかったなと思っています。

カルビー フルグラ

プライムデーといえばフルグラと言っていいくらい、プライムデーでは毎回フルグラが安くなります。朝食、忙しい時は昼食もフルグラで済ませることが多いので、今回もまとめ買いしました。

味に飽きるかもと思い、1箱にしておきました。

この商品だけ出荷に時間がかかっており、月末に到着予定とのこと。おそらくプライムデー=フルグラを買う日と考えている人が多く、注文が殺到しているのでしょうね。

TOKYO COFFEE 2種類

僕は朝と昼食後にコーヒーを飲むようにしているのですが、大好きな生産者のコーヒーが今回プライムデーセールの対象になっていたので、買いだめました。

今回買ったのは下記をそれぞれ2袋ずつ。

  • 「東京コーヒー オーガニック ブレンド 自家焙煎コーヒー コーヒー豆 (中挽き 200g)」
  • ode エチオピア オーガニック モカ コーヒー豆 Organic Ethiopia Moka Coffee Beans (200g)」

コロナ禍が始まった2020年の春、家で過ごすことが多くなったため、コーヒーを豆から引いてみようと思い立ち、初めて購入したコーヒー豆がこの東京コーヒーでした。

初めてミルで豆を引いて飲んだ時の驚きは忘れられません。

粉から入れたコーヒーの比にならないくらい香ばしく、上品な味がしたのを覚えています。

そんな経緯もあり、僕の中でコーヒー豆といえば東京コーヒーなのです。今回初めてモカも注文してみたので今から飲むのが楽しみです。

東京コーヒーは買った後のサービスも手厚く、というか心がこもっている感じがして、オンラインでも暖かさを感じます。リピーター作り、ロイヤルカスタマー作りに長けているなぁという印象です。

近いうちに日本のD2Cについてまとめてみたいと思っているので、東京コーヒーについても深掘りしてみようと思います。

Anker PowerExpand Direct

この横のハブです。これまで↓のSatechiのポートを使っていたのですが、連結部分の紐が邪魔すぎたのでMacbookと一体になるものを探していました。

フルグラと同じく、Anker製品はプライムデーに安くなるのが定番なのでプライムデーを待ってましたが、ドンピシャなPower Expand Directが割引対象になっていたので、即ポチりました。結果的に買って満足です。

Satechiのものと比較してHDMIケーブルの接続性がいいと感じていて、Satechiはモニターを繋ぐと時折カラーがおかしくなったり(昔のスーファミの接続不良的な笑)、筐体自体が熱くなったりしていました。

一方、Power Expand Directに関しては接続も安定しているし熱も持ちません。価格はSatechiの半額くらいなのに。流石のAnker、安定のAnker。

次はブラックフライデーとサイバーマンデー

次のアマゾンのセールはブラックフライデーとサイバーマンデーです。時期は11月末。

期待しているのはSonyのWF-1000XM4のセール。供給逼迫しているみたいだし、流石に今年のブラックフライデーはないかなぁと思いつつ、楽しみに待ってみたいと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

-Uncategorized