ガジェット/Tec

家具・家電レンタルサービス6選 購入前のお試しにおすすめ  

12/07/2021

知りたい人
家具・家電にもサブスクがあると聞きました。どれがおすすめ??

この記事では上記の質問に答えていきます。

サブスクとはサブスクリプションの略で、一定期間、一定の金額でサービスを受けられる、という仕組みを指します。

Netflix、アマゾンプライムビデオなど動画配信系のサービスが有名ですが、家具・家電のサブスクサービスも広がってきたということで、今回は6つのサービスを紹介していきます。

  1. subscrife (サブスクライフ)
  2. Rentio(レンティオ)
  3. airRoom(エアルーム)
  4. Panasonic foodable (フーダブル)
  5. 無印良品の定額サービス
  6. DMM.comいろいろレンタル←7月26日追記

買うか迷っている商品を試しに使ってみたい方や、一時的に必要な家具・家電がある方にはかなり便利なサービスです。

ちなみに下記のリンクからRentioに飛んでいただければ500円割引になりますので、よければご活用ください。

https://www.rentio.jp/?invite=sal0716

subscrife(サブスクライフ)

subsclife.com

subsclife(サブスクライフ)は家具・家電のサブスクを提供していて、BALMUDAACME Furnitureなどデザイン性が高く人気の高いブランドがラインナップされています。

ポイント

  • 利用可能期間:3ヶ月〜24ヶ月
  • 取扱ブランド:ACME Furniture, BALMUDA, Journal standard furniture, TWINBIRDなど
  • 金額:例 BALMUDA The Toaster K05A¥1,060/月(24ヶ月レンタルの場合)

ACME Furnitureはアメリカのビンテージテイストの家具を取り扱っており、風合いのある家具ばかりで非常におすすめです。

家具は部屋の雰囲気や他の家具とのマッチングが重要になると思うので、subsclifeで借りて試してみれば失敗を避けられますね。

subsclifeはこちらから

 

Rentio(レンティオ)

rentio.jp

Rentio(レンティオ)は家電のサブスクを提供していて、ルンバで有名なiRobotやApple、Sony、Dysonなど大手ブランドが取り揃えてあります。

また、掃除ロボットやサウンドバー、パソコン、空気洗浄機、ドローン、VRゴーグルなど、ジャンルも幅広く、買おうか迷っている商品が見つかる可能性も高いかと思います。

ポイント

  • 利用可能期間:お試し利用3泊4日~ 月額利用 3か月~
  • 取扱ブランド:iRobot、Sony、Apple、Panasonic、Sonos、Oculusなど
  • 金額:例 ルンバ i7+ アイロボット公式 [ロボットスマートプラン+]¥4,180/月(最低6か月利用)

rentio.jp

 

ここであげたルンバですが、7月18日までの申し込みで月額料金が3か月無料になるようです。

Rentioはアマゾンのアカウントを使って決済ができるので、すでにアマゾンを利用されている方は面倒なカード情報や住所入力をすることなく手続きをすすめられます

実際にRentioでSonosのArcを借りてみましたが、申し込みから返却手続きまで非常にスムーズでした。またQ&Aチャットの反応も非常に素早く丁寧で、安心して借りることができました。

詳しくは下記ページをご覧ください。

こちらもCHECK

家具・家電レンタル Rentio レンティオ 使ってみた感想①

続きを見る

 

Rentioはこちらから

airRoom

air-room.jp

airRoomは家具・家電、幅広いジャンルの商品を取り揃えています。

部屋のテーマや、シーンからおすすめの家具・家電を選ぶこともでき、非常に使いやすいサイトになっています。

有名、高級ブランドも取り扱っているので買う前に試してみたい!というものがあるかたにおすすめです。

ポイント

  • 利用可能期間:3か月~(その後1カ月単位でレンタル可能)
  • 取扱ブランド:BALMUDA、iRobot、Dyson、大塚家具など 
  • 金額:例:BALMUDA The Cleaner¥7,160/月

家電についてはBALMUDAの商品を多く取り揃えています。家具は北欧、モダン、インダストリアルなどテーマごとに豊富な家具がそろっているので、統一感のある部屋にしたい方にとくにおすすめです。

airRoomはこちらから

 

Panasonic  foodable

https://shop.eatpick.com/shopbrand/foodable

Panasonicも家電のfoodableというサブスクを提供しています。

その他の会社・サービスと異なり、foodableは家電と食材がセットになったサブスクです。他のサービスに比べると数は少なく、以下の4つです。

  1. 炊飯器+米
  2. ミキサー+スムージー
  3. オーブン+冷凍パン
  4. ホームベーカリー+パンミックス

一番最初に新品の家電と1カ月目の食材が届き、2カ月目以降は料理の材料のみが毎月届く、という仕組みです。

ポイント

  • 利用可能期間:最低1年間
  • 取扱ブランド:Panasonic 炊飯器 おどり炊き SR-VSX101、タンブラーミキサー MX-XP102、 ホームベーカリー SD-MT3、オーブントースター NT-D700 
  • 金額:¥3,980/月

foodableは始まったばかりのサービスで、現在デビューキャンペーンを実施しています。先着100名に1か月分のポイントが還元(=¥3,980分)されます。

7月31日までのキャンペーンなので気になる方は下記からどうぞ。

foodableはこちらから

 

無印 無印良品の月額定額サービス

あの無印良品も家具のサブスクを提供しています。対象のジャンルは以下の通りです。

  1. ベッド
  2. チェア
  3. デスク
  4. 収納

すべての商品について年契約・月払いとなっています。それぞれのジャンルの商品は以下からご覧いただけます。

対象商品一覧はこちら

ポイント

  • 利用可能期間:1年~4年間
  • 取扱ブランド:無印良品
  • 金額:例:脚付マットレス(シングル) ¥560/月(4年契約の場合)

学生や転勤が多い方など、大きな家具を増やしたくない方に特におすすめです。無印ということでシンプルでどんな部屋にも合う家具がそろっています。

無印良品定額サービスはこちら

DMM.com いろいろレンタル

DMM.comが運営するレンタルサービスです。その名のとおり取り扱っているジャンルは「いろいろ」で、他の企業では取扱のないジャンルの商品も借りることができます。

Rentioと比較すると数は劣るものの、iPadやAirpods proなどガジェット系の取り扱いもあり基本はおさえながら、

浴衣やドレス、スーツケースなど使用頻度が限られるもののレンタルで提供しています

こういった商品こそレンタルで済ませるのがいいかもしれませんね。

DMM.comいろいろレンタルの特徴はそれだけではありません。

まず紹介したいのはパーティー用のコスチュームのレンタルも行っているという点です。

イベント・季節用品の取り扱いを見ると、女装コスプレや男装コスプレ、キャラコスプレ、着ぐるみなど多種多様なラインナップです。

おそらくハロウィン向けだと思いますが、確かに1日しか使わないものを買うのはもったいない、ということで借りる人も少なくないのでしょうか笑

dmm.com/rental

これは「新透明人間」というコスチュームなのですが、どのあたりが透明人間なのでしょうか。

ちなみに「新透明人間」は全部で11色あります。ちょっとした狂気ですね。

また盗聴器発見機というニッチな商品もレンタルしています。確かに1度使えば十分で、ずっと持っている必要はないですもんね。

dmm.com/rental

他のサブスクサービスでは目にしないものを貸し出している、ということがDMM.comいろいろレンタルの強みと言えそうです。

ラインナップをのぞくだけでも面白いので是非公式サイトを見てみてください笑

21年7月26日時点で、初回利用者にかぎり10%offキャンペーンを実施しているようです。詳しくは以下のバナーから公式サイトをご覧ください。

DMM.com いろいろレンタル

 

大きい買い物で失敗しないためにも、家具・家電のレンタルは試してみるべき!

いかがでしたでしょうか。僕はRetnioでサウンドバーをレンタルしてみましたが、買う前に試してみて本当によかったと思っています。

家のテレビの前に置いてみると想像以上に圧迫感があることがわかりました。(一方で音も想像以上にいいので購入するかまだ悩んでいます。。)

金額的にもサイズ的にも大きな家具・家電は、購入前にサブスクでためしてみることをおすすめします。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

-ガジェット/Tec